バイナリーオプション:専用ソフトを使ってみよう

 取引の仕組がとにかくシンプルな「バイナリーオプション」は、投資経験が浅い方からも「これなら分かる!できる!」と高い人気を得ている金融商品です。

さて、そんなバイナリーオプション投資には、いくつか取引スタイルがあるのですが、なかでも基本と言えるのが「ハイ・ロー」取引!
これは、ある商品のレートが判定時刻に(取引開始時より)上がっているか・下がっているかの2択を行う取引であり、相場価格が「上(ハイ)」・「下(ロー)」のどちらに動くかを予想し、それが当たれば利益を獲得できるという単純な内容になっている点が特徴です。

皆さんの中には“投資は難しい”というイメージをお持ちの方も多いでしょうが、バイナリーオプションのハイ・ロー取引なら、「上」または「下」のどちらかを選べばいいだけ。

複雑さとは無縁で、しかも(理論上)50%の確率で予想が的中するのです!

ただ、ここで覚えておいていただきたいことがひとつ。
それは「取引の仕組が簡単だからといって簡単に稼げるとは限らない」ということです。

2択予想を行うバイナリーオプションでは、理論上「(適当にやっても)50%の確率で利益が出る」はず。ですから、ついつい「稼ぐのもカンタンそう!」と思ってしまいがちですが、残念ながら現実はそう甘くはありません。

まず、例えば…海外業者を利用する場合には送金費用がかかるなど、取引ではコストが発生しますから、利益と損失を「50/50」にできたとしても、それでは手数料分の損をすることになってしまいます。そのうえ業者側も(自社の利益確保のため)予想がラクに当たらないよう取引の難易度をあげていますから“カンタンに稼げる”と思ったら大間違いなのです!

これらを踏まえると「勝率6~7割をキープ」していかないと最終損益をプラスにすることは難しく、しかもその「勝率6~7割」の実現は、当てずっぽうで2択をしていては不可能!

稼ぐためには…
なんとか工夫をして、2択の的中率を上げなくてはなりません。

しかしながら、相場の動きを“高い精度”で予想し続けるのはベテラン投資家をもってしても極めて大変なこと。そのため「カンタンに稼げると思ったら大間違い!」となるのです。

でも、ご心配なく!
実は、ラクに勝率をアップさせる裏技があるのです。
それはバイナリーオプション取引をサポートしてくれる“専門ソフト”を使用すること。

ソフトを使えば、相場について勉強することなく“相場予想の精度をアップさせること”ができちゃうのです!

ソフトには、過去の相場傾向からこの先の相場予想を出してくれるもの、売買のタイミングを具体的に教えてくれるもの、資金管理機能がついたもの、また無料のものから有料のものまで様々あるため、ぜひ自分で使い勝手が良いと思うものを探してみてください。

ただし、機械なら相場を完璧に予想できる…というわけではありません。
ソフトの予想精度も人の予想同様「100%には遠く及ばない」ということは理解しておきましょう。

ですが、これらソフトを活用すれば、自ら勉強をして相場予想の達人を目指さなくても、最終損益をプラスにするために必要な勝率(6割ほど)を維持していくことは可能!
興味がある方はぜひバイナリーオプション用の「ソフト」を試してみてはいかがでしょうか。

【まとめ】
バイナリーオプションは仕組が簡単で親しみやすいとはいえ、稼ぐことはその仕組ほどに容易ではなく、損をしないためには相場の予想精度を高めることが必要。相場予想の制度を上げるには、相場分析の技術を磨くのが一般的ですが、バイナリーオプション投資のための“ソフト”を活用すれば、より楽に勝利アップを目指すことが可能になりますよ。

リファレンス: 【HIGHLOW.TOKYO】

日々の積み重ね

毎日淡々とFXをしていくために心がけていることは、大きな利益を狙った無茶な取引を行うことはやめて小額でも日々の積み重ねを意識していくことです。がっついているときほど損失ばかりの結果になってしまうことが多かったから、一回の利益が少なくても手堅くいったほうが最終的には良い成績になると考えたのです。その予感は的中して大きな当たりがなくても月単位で利益が上向いてきたから、このまま徐々に利益を増やしていくFXのスタイルを維持していきたいです。